空を独り占めするという喜び

屋上緑化庭園 「ジェイ・ガーデン」

会議室からの眺め

オフィスでの疲れを癒す、木陰で語り合う、交流を深める、ガーデンニングを楽しむ、星を見上げながら物想いに耽る、そんな緑豊かな 『 環境共生都市 』 − これを創り出すためのテクニカルな手法のひとつが屋上緑化なのです。

会議室からふと外に目をやると、そこに緑があって、屋上に出ると蒼く萌える木や草花が優しく迎えてくれます。

そんな緑に囲まれながら久しく見上げていなかった空を独り占めする喜びを味わってみませんか。

ゴミとされていたものにもう一度命を吹き込み、再生し、利用する。自然の持つ蘇生を助け、全ての生命体に快適な生息空間を創造することが出来ないだろうか。これが、『ジェイ・ガーデン緑化工法』 の原点です。そこで注目したのが、今まで産業廃棄物といったゴミとして扱われていたスギとヒノキの樹皮を特殊加工し、砂質土、パーライトなどを配合した100%自然素材のリサイクル多目的環境保全型工法です。

 

メリット


・断熱効果

・冷暖房の省エネ効果

・建築物の保護、劣化防止

・ヒートアイランド現象の緩和

・防火、防炎効果

・騒音防止効果

・大気汚染物の吸収効果

・自然生態系(ビオトープ)の生成

・癒しの効果


空を仰ぐ
 
上からの眺め

当社の優位性


・施工からメンテナンスまで一貫で行ないます

・造園、土木、樹木のプロがお手伝い

・特許工法での施工

屋上緑化用植生基盤材
屋上緑化施工方法
 特許出願中
 特願 2005-359748号

 

・補助金申請などの手続きも行ないます

・樹木リサイクル協会のネットワークを最大限に活用
抗菌性針葉樹皮繊維を混入した保水性、透水性のバランスの取れた植生基盤を開発、使用しています。この基盤は雑草の発生率を大幅に軽減させ管理費のコスト削減に貢献しています。

 

 

 

施工 工程例
竣工写真

 

→TOP